リサイクルショップで働く新人社員教育について

安心な社員教育制度

リサイクル業界の躍進

リサイクルショップで働く新人社員教育について

リサイクルマスターとしてのベースを築く上での 「業務知識、業務遂行能力」・「対人関係能力」・「概念化能力」を学んでいきます。
それぞれを実践するために段階的に研修をしていき、戦力となる人材へと導いていきます。

 

新人研修フェーズ

フェーズ @

社会人としてのマナー

社会人としての心構えや会社の個々の業務紹介、会社の中での事務手続きやコンピューター入力システムなどを説明を受け経験していきます。


フェーズ A

業務の流れを覚えます

仕事の進め方の説明や業務で遭遇する課題の解決方法などを実践していき、仕事の流れを覚えていきます。


フェーズ B

取扱商品を覚えていきます

基本的なブランド名や貴金属の種類を習得し、課題を通してのテストを繰り返すことにより、リサイクルの知識力の強化を図ります。


フェーズ C

ブランドや貴金属の真贋を覚える

ブランドや貴金属の真贋を理解することにより、買取時に損益を出さないスキルアップを図ります。また、メンテナンス工程からからみた真贋のチェックポイントについて習得します。


フェーズ D

配属が決まり、スタートライン

研修結果から個人のスキルアップに必要な配属先を決め、より実務に近いレベルでの研修を通し、知識・スキルを整備します。実務仕事に向う段階としてのスタートラインで三河・名古屋・知多にある店舗に配属されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
求人採用情報 業界のイイ所 キャリアアップ 社内風景 電話する

先頭へ戻る