査定はお任せ!買取業務を行うベテラン鑑定士の声

先輩の声を紹介

リサイクル業界の躍進

リサイクルショップで働くベテラン鑑定士の声

安城店 女性鑑定士 板倉 安城店勤務

 

私は入社するまでリサイクル業界について何も知りませんでした。
入社してからはブランド品、ジュエリーの販売スペースにいて接客販売を担当していました。
その後買取業務が忙しくなり、今は買取中心になっています。
特に興味が無くても知らないと困るから覚えよう、疑問に思ったから調べようと言う感じでの日々、自分にとって知識になるように仕事をしています。やってみると生活のなかで、モノに対する価値観が変わったり、販売で接客をしていても買取を全く知らない時より
広く、深い会話ができるようになり楽しさも増しました。
また、会社の体制を検討する会議にも参加していて資料作りも多いせいか、パソコンは人差し指で押せるくらいだった私が全然苦にならないくらいキーボードタッチやソフトの操作が上達しました。
色々な経験ができ、対応する力も真面目に取り組めば身に付きます。                       


このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
求人採用情報 業界のイイ所 キャリアアップ 社内風景 電話する

先頭へ戻る